桐杏学園とは5つの理念私たちの思い

桐杏学園とは

伝統
昭和48年創立の受験業界のパイオニアです。"桐杏"とは優れた素材、人材が勉学に励み、互いに切磋琢磨する場を意味していますが、その名の通り創立以来一人ひとりの素晴らしい素質を育む学園として、今日まで数多くの優秀な生徒を世に送り出しています。現在もこの精神は脈々として生き続けています。
信頼
桐杏学園は子供の「自由な発想に基づいた伸びやかな思考力」を大切にして、単なる知識だけでなく自由な思考力を併せ持った"本物の学ぶ力"を育てます。そして、自らを磨き高め成長していく中で、努力することの大切さを教えています。このような人間性を大きく育てようという理念に、多くの保護者の皆様や教育界から厚いご信頼を頂いています。
教材
授業で使用されるテキスト、テスト、プリントなどの教材は、すべて学園が開発したオリジナル教材です。「学園の教材を学習しただけで、それ以外はほとんどやりませんでした」という超難関校に合格した学園生の声に、自信と誇りを持っています。
講師
桐杏学園の講師は、豊富な経験と実績あるプロフェッショナルです。一人ひとりの個性を尊重しながら、学力に合わせた指導方法を実践し、子どもたちが納得できるまでとことん面倒を見ます。全ての講師が「授業が命である」という信念のもと、活気溢れる授業を展開しています。また、保護者の方々のご質問やご相談に親身に対応させて頂いています。
実績
創立から40年あまり、輝かしい実績を毎年上げ続けています。これは、全員が希望する小学校・幼稚園に合格できるようきめ細やかな指導と学校ごとの出題対策が十分できている成果に他なりません。
実績
1.合格するまできめ細やかに指導します!
保護者への指導を第一と考え、毎回の授業内容の説明はもちろん、入試情報説明会や入試相談を行い、合格まで不安なく勧められるように導きます。
2.学習する習慣を身につけさせます!
記憶、言語、知識などの分野を学びながら、聞き取る力、考える力を養い、自ら楽しく学習するようにします。
3.基本的生活習慣や社会性を育みます!
あいさつ・お片づけなどの躾をはじめ、指示行動・行動観察の授業を通して、自立心・社会性・表現力を育てます。
4.幼児専用の体操室で運動技術を高めます!
鉄棒・マット・跳び箱・平均台などのある体操室で、連続運動や行動観察の練習を行います。また、指示制作や自由遊びなどにも体操室を利用します。
5.月1回の授業から行なっています!
月1回の日曜日に、その月の授業をまとめて受けることのできる「サンデーダイジェスト」、行動観察・指示制作の対策を学ぶ月1回の「自由教室」や絵画・制作の専門講師による「受験絵画」など、月1回の授業から受けられます。
幼児コース

桐杏学園幼児教室では、「小学校受験ではお子様はもちろん、お父様、お母様への指導も非常に大切」と考え、親子ともども万全の受験体制で合格へ導きます。