桐杏学園主催 国本小学校校長 小林省三先生講演会


大学入試改革は、目前に迫っています。それに先立って、小学校の授業では、英語が教科となり、いま日本の教育がグローバル化に向けて、大きく変わろうとしています。桐杏学園では、国本小学校 小林校長先生をお招きし、小学校での対応と未来の英語教育の可能性について、ご講演をいただきます。ぜひ、ご参加ください。なお、定員になり次第〆切となりますので、あらかじめご了承ください。


国本小学校校長 小林省三先生 小林省三先生プロフィール
広島市呉市出身。高校・中学校英語教師を経て、29歳で東京都公立小学校教員(校長)に転身。品川区、千代田区、港区、台東区等歴任。文部科学省在外教育施設に6年間派遣(ナイジェリア ラゴス日本人学校教諭、オーストラリアQLD補習校校長)西武学園文理小学校(副校長英語科主任)、江戸川学園取手小学校(副校長英語科主任)淑徳大学教育学部講師(英語科指導法を通して小中高校英語教員養成)の後2017年4月から国本小学校校長就任。
大学院修士課程で「特別支援教育外国語活動」を実践研究。著書には『特別支援教育と外国語活動』(教育出版)ほか多数。


日時 5/26(日)10:30~12:00
会場 桐杏学園月島校
申込方法
(予約制)
ホームページ、または月島校にてご予約下さい。


桐杏学園主催 春の体験授業会